東京都1部リーグは2ステージ制で実施、開幕は7月中旬

 6月10日、東京都社会人サッカー連盟は20年度の東京都社会人サッカーリーグ1部の概要を発表しました。

 大会方式は2ステージ制で、予選リーグと順位決定戦を行います。予選リーグは、参加16チームをA、Bの2ブロックに分けて1回戦総当りのリーグ戦を行い、順位決定戦はノックアウト方式の優勝決定戦(1位・2位決定戦)、Aブロック2位とBブロック2位で3位決定戦を行い、関東大会出場条件となる上位3チームを決めます。5位以下の順位決定戦は行われません。

 開催日程は7月中旬から11月上旬の予定。今シーズンに限り降格チームはありません。コロナ禍を要因とする大会不参加、途中棄権の罰則はなく、21年度も1部の所属となります。

 予選リーグのグループ分けは以下のとおり。試合日程は後日発表されます。

Aブロック
早稲田大学ア式蹴球部FC
CERVEZA FC 東京
駒澤大学
アローレ八王子
八王子FC
明治学院スカーレット
東京蹴球団
アストラ倶楽部
HOSEI Football Lab

Bブロック
エリース東京FC
GIOCO 世田谷
東京海上FC
南葛SC
TOKYO UNITED Plus
三菱UFJ銀行
東京23FC江戸川
FC N.

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
南葛SCをどうぞよろしくお願いします。
5
東京都葛飾区からJリーグ・なでしこリーグ入りを目指し活動中のチーム。世界的に有名な『キャプテン翼』の原作者、高橋陽一先生が代表取締役を務める南葛SCのnote公式ページです。http://www.nankatsu-sc.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。