関東リーグ後期5節 東邦チタニウム戦結果
見出し画像

関東リーグ後期5節 東邦チタニウム戦結果

後期4節ザスパ草津チャレンジャーズ戦が延期となり、約1カ月ぶりのリーグ戦。残り6試合となり、昇格に向けたサバイバルレースが始まった。

南葛SCは1試合消化が少ない状況で、2位東邦チタニウム(26)と勝ち点4差(22)の3位。2位以上に関東1部リーグへの挑戦権が与えられる今シーズンのレギュレーションにおいて、絶対に勝たねばならない一戦となる。

8月8日のアヴェントゥーラ川口戦からメンバーの変更点は1箇所。右サイドバックにDF加藤颯人が起用され、ベンチには足首の手術から約5か月ぶりに復帰したFW佐々木竜太が入った。

開始5分、高い位置で相手にボールを奪われて迎えたピンチは梶塚大哉が相手FWに体を寄せ、GK大河原弘樹がコースを消して難を逃れる。38分、幸野志有人がペナルティーエリア内で倒されたシーンは、ノーファールの判定。スコアレスで前半を終えた。

50分過ぎ、相手に連続でシュートを打たれながらもGK大河原を中心とした守備陣がしのぎきる。53分、河本明人が競り合いで倒れた時に足が相手の頭にあたってしまいレッドカードの判定。残り40分近い時間を10人で戦うことになる。退場者を出した直後は主導権を握られるものの、森一哉監督は攻め采配を貫く。57分に2試合連続ゴール中のMF村越健太を、71分にFW岡田翔平をピッチに送り込み、流れを引き寄せる。さらに、82分に佐々木を投入。最後までゴールを狙い続けた。結果はスコアレスドロー。勝利にこそ届かなかったものの、望みをつなげる価値ある勝ち点1を手にした。

2021年9月5日(日)17:00
関東リーグ2部 後期5節
南葛SC 0-0 東邦チタニウム

【得点】

【警告】
33分 平信翔太(東邦チタニウム)
63分 小口大貴(東邦チタニウム

【退場】
54分 河本明人(南葛SC)

【主審】田口雄一
【副審1】福島秀人、芦野紘太
【第4の審判員】林崎航

【観客】0人
【天候】曇り
【気温】24.8℃
【湿度】52.3%
【風】弱
【ピッチ状態】人工芝、乾燥

3 シュート 7
10 GK 5
7 CK 6
15 直接FK 13
2 間接FK 3
2 オフサイド 3

<南葛SC>
1 大河原弘樹(Cap.)
4 加藤颯人
6 三原向平
5 梶塚大哉
29 下平匠
41 宮澤弘
28 布施周士
44 相澤祥太(→71分 9 岡田翔平)
23 幸野志有人(→82分 20 佐々木竜太)
11 楠神順平(→57分 17 村越健太)
33 河本明人
ベンチ
22 川俣慎一郎
15 青木剛
39 高櫻健太
55 中野輝希
監督
森 一哉

<東邦チタニウム>
34 内藤友康
2 富樫和樹
4 楠元秀真(Cap.)
25 宮下航輔
7 小口大貴
17 大塚一輝
19 久保拓也(→78分 10 川崎晶弘)
21 平信翔太(→57分 27 渋谷拓海)
39 鈴木将也(→78分 13 工藤豪)
9 吉田蓮(→78分 30 和田直樹)
28 小森登生
ベンチ
1 小石川正樹
15 下山隼平
20 佐々木一磨
監督
柴田 武


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
南葛SCをどうぞよろしくお願いします。
東京都葛飾区からJリーグ入りを目指し活動中のチーム。世界的に有名な『キャプテン翼』の原作者、高橋陽一先生が代表取締役を務める南葛SCのnote公式ページです。http://www.nankatsu-sc.com/