関東リーグ 緊急事態宣言中(7/17~8/22)の全試合を無観客試合で開催
見出し画像

関東リーグ 緊急事態宣言中(7/17~8/22)の全試合を無観客試合で開催

関東サッカーリーグは、東京都から再発令された緊急事態宣言を受けて、7月17日から8月22日かけて行われる関東リーグ1・2部全試合を無観客試合で行うことを決定しました。以下、期間中に無観客試合となる対戦カードです。

後期1節
7月17日(土)17:00
南葛SC vs tonan前橋
会場:葛飾区奥戸総合スポーツセンター陸上競技場(人工芝)

後期2節
7月25日(日)16:30
横浜猛蹴 vs 南葛SC
会場:IIMURO GLASS綾瀬市民スポーツセンター

後期3節
8月1日(日)17:00
南葛SC vs さいたまSC
会場:葛飾区水元総合スポーツセンター多目的広場(人工芝)

前期6節
8月8日(日)17:00
アヴェントゥーラ川口 vs 南葛SC
会場:埼玉スタジアム第4グラウンド

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
南葛SCをどうぞよろしくお願いします。
東京都葛飾区からJリーグ入りを目指し活動中のチーム。世界的に有名な『キャプテン翼』の原作者、高橋陽一先生が代表取締役を務める南葛SCのnote公式ページです。http://www.nankatsu-sc.com/